FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
旅が10日過ぎまして
2008-11-23 Sun 02:40
ここ見つける人いるんかなー?

旅はじまって10日過ぎまして色々考えることはあります

忘れないうちにーとか

自分のためのメモみたいな感じで書きたかったので

こんな形で1年早く時間進めました。

それでですね

長期海外に行く可能性がある人は見ない方がいいんじゃないかなと思います

これは俺個人が感じたことなので

これからの人は是非自分の肌で味わって欲しいので敢えてそう言いました

絶対やらんww って人はバックパッカーの独り言と思ってみてくださいな







昨日ふと
「日本のことをまだ分かってないのに海外なんていけない」なんて
友達が言ってたこと思い出しました。
前の俺だったら「一つのこと全部理解なんてできないと思う。
だからそれは言い訳に近いんじゃないか」って思ってました。
でも、今の俺はどっちも全くのナンセンス。
「日本のこと」って言っても色々あるでしょう。文化・歴史・国民性とかもろもろ。
でも海外に来て出来ることっていうのは、そういった知識として得られるものじゃなくて
その国の感性や感覚を知ることだと思いました。
知るっつっても俺はそれを言葉で説明できないし、なんとなくの部分がほとんどです。
それでも日本にいたら絶対できない経験でしょう。

だから俺はその国々での感覚感性ってのを考えて旅を続けたいです。
文だけじゃピンとこないかも知れないので、
例えば恋人同士で街を歩くとき、周りはみんな手をつないだり腕組んだりしてます。
観光地なのでたまに日本人も見ます。彼らの間には妙な空間。
恋人だったり夫婦であればなおさら、
好きな人と一緒であれば手くらいは繋ぐのは当然じゃないかと思うわけです。
周りと違うからってのもあるかも知れないけど、どうも不自然。
俺、恋人と手繋がないで待ち歩くの耐えられないかもって思うくらい感覚変わってきました。

他にはチップ。
日本には全くない習慣ですね。
彼はいつも相手にサンキューと言っているけど、結局は金か? って思ってました。
慣れもあるでしょうけど、今は何気なく、違和感なく溶け込んでます。
人の適応力があるのか、さっき言った感性うんぬんなのかは分からないけれど変化はあります。
またこんな変化を感じるのも海外にでる醍醐味かとも思います。

こんなこと書きましたが、これが旅するにつれてどう変わっていくかとか
新しく何か感じられるのかとか先の見えない想像がすごく楽しみな今日でした。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | | ∧top | under∨
| 世界を散歩中 |

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。